旦那、女王陛下の謎を知らず、そして2021年今もやっぱり知らず

2021年04月09日
他し事 2
えっと、突然ですが、以下はワタシがYahoo!ブログ時代に載せた記事です。
実はワタシの旦那はドがつく天然で、Yahoo!ブログでは旦那の記事を載せると結構皆さん喜んで下さったので、調子に乗ってありのままの旦那の生態を「旦那観察記録」と題して記事にしていました。
で、Yahoo!ブログを閉じた後もその頃の記事は記念に別ブログに保管用として移動させていたのですが、今日、英国のフィリップ殿下死去のニュースを見て思い出してしまったので、ネタもないしここにも載せてみようかな、と思い立った次第です。

ではご賞味あれ、我が旦那の天然ぶりを。。



  実家での事。
  ワタシ達夫婦&両親で、ケーブルで放送されてた映画「エリザベス」を観ていました。
  この映画は16世紀イングランドの女王エリザベス1世の波乱の生涯を描いたもの。
  当時は弱小国の部類に入るイングランドを、強国へと導いた、独身の女王です。

  まぁ、歴史に疎い旦那の事、相当退屈だったようです。
  つまらないだろうに、ガマンして最後まで観てました。

  そして実家を後にし、家へ帰る車の中で。。

(旦那) 「“エリザベス”って、エリザベス女王の話だよね?」
(ワタシ)「(何だ、ちゃんと理解してるんじゃん、と感心して)そうだよ。」
(旦那) 「女の人が王様になるのって、大変なんだね。」
(ワタシ)「そうだねぇ。。」
(旦那) 「結婚も出来ないんだもんね。」
(ワタシ)「そうだねぇ、色々な思惑が働くから、おちおち結婚もしてられないよ。」


  珍しく、歴史について旦那と共通認識を持てるなんて、
  と感心したワタシへの旦那の一言。


(旦那) 「あれ?チャールズ(皇太子)は???結婚しないで息子だけ産んだの???」

  ・・・。

「チャールズ皇太子はエリザベス2世の息子で、エリザベス1世は400年以上前の人なんだよ。」

  そう、教えてあげようかと思ったんですけど。。

  「そうじゃない?」

  と返事しておきました。
  
   
  旦那が女王陛下の謎を知る日は、来るのでしょうか。。




そして本日、エリザベス2世女王陛下の配偶者であらせられるフィリップ殿下死去のニュースが流れたワケですが、それを見た旦那のひとこと。

「あれ?誰だっけこの人、オレ知ってるような。。うーん、やっぱ知らない!

相変わらず旦那の中ではエリザベス女王はシングルマザーのようです。
でも今更真実を教えるのもなんなんで、今回も「そだね、ワタシも知らない」と答えておきました。

2021年になっても女王陛下の謎を未だに知らない旦那ですが、この先知る事はあるのでしょうか?できるなら知らないままでいて欲しいな、なんて思ったりもする今日このごろ。


英国王室の支えとなられた殿下のご冥福をお祈りいたします。
ちろっこ
Admin: ちろっこ
東京都中央区在住。
湯宿を巡るのが大好きです。いいお湯と美味しいお料理を求めて日本各地へ、行けたらいいなぁ。主におひとりさまで旅しています。
宿泊した宿一覧は☆★宿リスト★☆をご参照ください。当ブログの画像や記事の転用・転載はご遠慮願います。

Comments 2

There are no comments yet.
ちろっこ

ちろっこ

To kazzさん

コメントありがとうございます(^^♪

Yahoo!ブログ時代からkazzさんに楽しんでいただけた天然旦那のボケネタに、こうして今も反応して下さって旦那も本望だと思います(*^-^*)
あの頃からだいぶ時が過ぎましたが、旦那は全く相変わらずです。
毎日ツッコミようのないボケをかましまくります。

いつかリターンズ書庫を作りたいですね~。
そのためにも、これからも観察を怠る事なく続けたいと思います!

2021/04/10 (Sat) 18:06

kazz

こんにちは。

懐かしの「旦那観察記録」がまた読めるとは。
私は昔からこのコーナーのファンでしたので、
なんだかとっても嬉しいですぞ!
昔の記事と合わせて「旦那観察記録リターンズ」って感じで
公開して欲しいくらいです。

2021/04/10 (Sat) 13:51