光栄菊 月光 無濾過生原酒 (ついでに2020BY版アナスタシアの印象も)

2021年03月13日
呑五合 紅唇唄歌、な心持ち 0
いよいよ光栄菊さんの新作がヽ(^o^)丿
事前の情報で分かっていたのは、「酒米が八反錦」、「天然乳酸菌仕込み」という事だけ。2019BYも、天然乳酸菌仕込みのお酒はどれもこれも美味しかったのでね、期待値は相当上がっていたのでした。

gekko_1.jpg
光栄菊 月光 無濾過生原酒
1800ml瓶なのでずっしりと。夜空に白い三日月が浮かんでるイメージでしょうか。「光栄菊」のロゴ部分がちょっと変わりましたね、エンボス加工っていうの?ちょっと立体的で鏡面反射しているような感じ。

gekko_3.jpg
やや控えめですが、白ぶどうと乳酸の爽やかな甘さのある香りが漂います。
口に含むと青りんごの凝縮した酸が、ギュッときてスパーク!
これこれ!これが飲みたかったんだよぅ( ;∀;) この甘酸がドカンとくる感じ!
昨年の光栄菊さんを思い起こさせるような、ジューシーで重さのない甘酸っぱさ。余韻にほのビター感もあって、文句なしにうまい。

gekko_2.jpg
アルコール分13度、八反錦100%。
相変わらずの低アル無濾過生原酒ですが、やっぱりこれからもこの路線なのでしょうか、ええもちろん望むところですとも。

月光には720ml瓶のみですがうすにごりバージョンもあって、そちらは冷蔵庫で待機中。
開栓が楽しみです(^^♪


それとタイトルにもありますが、光栄菊さんのお酒をもう1本飲みました。
ワタシの中では昨年飲んだお酒では一番だと思った「アナスタシアグリーン」の2020BY版。
特に2019BY版と印象に変化なく、相変わらず激ウマウマでした(*´▽`*)
やっぱり素晴らしいお酒だと思う。しかも安い(1800mlで税込3,245円)ので、興味があって入手できそうな方は、是非!
ちろっこ
Admin: ちろっこ
東京都中央区在住。
湯宿を巡るのが大好きです。いいお湯と美味しいお料理を求めて日本各地へ、行けたらいいなぁ。主におひとりさまで旅しています。
宿泊した宿一覧は☆★宿リスト★☆をご参照ください。当ブログの画像や記事の転用・転載はご遠慮願います。

Comments 0

There are no comments yet.