江戸郷前嶋村、ニテ(いで湯版)

NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち 訪問

秋の奈良ひとり旅、2泊目の宿は奈良駅からのアクセスも便利な「ならまち」エリアにある、「NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち」さん。NIPPONIAの名が付けられた宿が各地に増えて来ましたが、どのNIPPONIAも「VMG HOTELS & UNIQUE VENUES」という企業が運営する施設で、コンセプトは「歴史的建造物を活かした、ここにしかない特別な時間」だそうです。古民家好きにはたまらないコンセプトですよ(*'▽')なので旅先を奈良に決めた時に、こ...

NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち 客室(リビング)

NIPPONIA ならまちさんは全8室。蔵を利用したメゾネットタイプの客室から、縁側のある古民家っぽい客室など、様々なタイプの客室があります。それぞれの個性があって、部屋選びも楽しいですよ。ワタシが宿泊したのは離れタイプ。離れは2部屋。向かって右の入口がワタシの泊まった客室、左の入口はお隣。ルームプレートが可愛い(*'ω'*) 「KINOTO(106)」に泊まります。玄関を上がったあたりは広々仕様。それではお邪魔しますよ~...

NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち 客室(浴室&寝室)

NIPPONIA ならまちさんの客室の続きです。今回宿泊した離れ「KINOTO」は、リビング+寝室の洋室タイプ。因みにお隣の離れ「HINOE」客室はリビングが和室だそうで、畳でゆっくりくつろぎたい方はそちらを選ぶと良いかも。お風呂&パウダールームはリビングから入ります。タオルはバスタオルとフェイスタオルが1枚ずつ。うーん、予想以上にお風呂が気に入って何度も入ったので、バスタオルは2枚欲しいかも。こちらはパウダールーム。...

NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち 夕食

NIPPONIA ならまちさんの夕食はレストランにて。館内を見学した時にレストランも見せていただいてたんで、あのステキな雰囲気の中でフレンチをいただけると思うと、期待にささやかな胸が膨らむというものです。こんな感じのカウンター席でいただきますよ。天井が高い!レストランの建物は土間として使われていたそうな。梁も立派だ。。この夜のレストランのゲストはワタシひとり。スタッフさん曰く、夕食なしのプランで宿泊される...

NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち 朝食&感想

NIPPONIA ならまちさんのレポも今回でラスト。まずは朝食からご紹介。夕食と同じレストランでいただきますが、夕食がフレンチだったのに対し、朝は純和食でした。夕食がかなりの量だったからか、朝は控えめですね。白米の炊き加減はパーフェクト。ツヤツヤで美味しかった。こちらの味噌汁は、奈良の希少な味噌から作られているそうで、わりとコクがあるタイプでした。煮物はわりと味がしっかりめ。ゴハンに合いますね。お豆腐は苦...