江戸郷前嶋村、ニテ(いで湯版)

函館大沼 鶴雅リゾート エプイ 訪問

道南ひとり旅、2泊目の宿は大沼公園の駅近くにある「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」さん。こちらもずっと気になっていた宿で、函館周辺を巡る旅にはちょうど良い立地だったのもあって即決でした。大沼公園駅から徒歩3分、公園からは徒歩7分とめっちゃ便利。ワタシは新函館北斗駅からタクシー利用で、15分くらいかな。先に荷物を預けて散策後、戻ってきたらチェックイン時間まであと1時間あったんですが、お天気雨が降ったり止んだ...

函館大沼 鶴雅リゾート エプイ 客室

エプイさんの客室は全30室。ワタシにしてはわりと大型宿ですが、9月の平日なんでわりと空いててとっても静かでした。露天風呂付き洋室、スパリビング付洋室、お風呂なし洋室と3つのカテゴリーがあって、当初予約していたのはお風呂なしの洋室でした。温泉が源泉かけ流しではないのと、口コミやブロガーさんの記事を読むと、1Fの客室(露天風呂付き&スパリビング付き)は上階の客室(お風呂なし)の音が響くという意見をちらほら...

函館大沼 鶴雅リゾート エプイ 客室露天風呂&大浴場&貸切風呂

それではお風呂のレポです。お部屋のお風呂は露天風呂、もしくはスパリビングという内湯になります。どっちも良さそうだったんですが、涼しくなり始めのこの季節は露天風呂も良いかと。真冬はスパリビングの方が良いかもね(;^ω^) かなり寒そうなので。露天風呂はテラスにドドーンと陶器の浴槽が置いてあります。かなり大きな浴槽で、大人2人でも余裕だと思います。足も延ばせるし、ゆったりできましたよ。お風呂の前は林になってい...

函館大沼 鶴雅リゾート エプイ 夕食

夕食のレポです。エプイさんでの食事は朝夕共にレストランでいただきます。宿泊棟からちょっと離れてて、屋根のある外廊下を通るので夜、食後の移動はちょっと寒かった。作務衣で行かれる方はポンチョを持っていった方がいいかも。夕食は宿泊プランによって内容が変わるそうで、ワタシは9品のフレンチコース。昼間の様子ですが、ガーデン側から見たレストランの建物。外から見てもなかなかステキ。それではお邪魔します。夜のレス...

函館大沼 鶴雅リゾート エプイ 朝食&感想

朝食もレストランでいただきますよ。ハーフブッフェ形式と聞いていたので、あんましブッフェ好きではないもんでそんなに期待してなかったんですが。。これがすごく豪華でびっくりだったんですよ(゚Д゚;)朝のレストラン。明るくてとても気持ちが良い。まずはドリンクバー。ジュース類とコーヒーがありました。紅茶はスタッフさんにお願いすると淹れてもらえます。殆どが洋のおかずなんですが、何故かお茶漬け用の出汁と具材と白米が用...