江戸郷前嶋村、ニテ(いで湯版)

綿の湯 訪問&大浴場

6月の群馬ひとり旅、2泊目は草津にある『綿の湯』さん。ずっと気になっていた全12室の小宿です。何が気になっていたって、大浴場のお湯が源泉かけ流し、なのはもちろん2種類の源泉を楽しめると聞いてね。草津のお湯はどちらかというとあまり得意ではない酸性泉なのですが、「わたの湯」と呼ばれるお湯はとても柔らかな湯ざわりと聞いていたのでとても楽しみにしてました(^^♪宿の外観。お土産屋さんの隣のモダンな建物です。湯畑か...

綿の湯 客室

綿の湯さんは全12室。客室は本棟と西棟に分かれていて、おひとり様だと西棟のプランになる模様。ワタシはどっちでも良かったので西棟でも全然OKですが、エレベーターがないのでね、気になる方は本棟に泊まった方が良さそうです。案内されたのは西棟4Fの客室、最上階で2部屋が隣り合ってる造りです。ワタシのお部屋は向かって右側の『若竹』でした。玄関部分はシンプルな造り。玄関を入ってすぐのところにパウダースペース。ここに...

綿の湯 夕食

綿の湯さんでは夕朝食共にレストランでいただきます。チェックインの時に渡された館内案内に夕食のメニューが載せられているので、だいたいどんな感じなのか想像がつくので安心かも。レストランはこんな感じ。これは翌朝撮影したのですが、カウンター席とテーブル席があります。おひとり様は気楽にカウンター席で(^^♪席に着く時にある程度のお料理がセッティングされています。この後、暖かいお料理が運ばれてきます。食前酒。。は...

綿の湯 朝食&感想

朝食は夕食と同じ食事処でいただきますよ。因みに席も同じ。朝食はこれだけでなくて、跡から卵焼きも持って来てもらえます(*'▽')卵焼き、出汁がきいてて滅茶苦茶うまい(*´▽`*) しかも何だか形がキレイ。ちょこちょこっと色々なおかずが出されますね。こちらの煮物も朝食にピッタリな優しい味付け。白米の炊き加減も程良かったです。朝食はこんな感じ。夕食同様、ボリュームもあって美味しかったですよ。特に卵焼きが絶品で、卵好...