FC2ブログ
金門坑。 訪問

金門坑。 訪問

冬の由布院ひとり旅も3泊目、この日泊まるのは『金門坑。』さん。以前から気になっていたのですよね。と言うのも、秋旅で再訪した一壷天さんの前のオーナーさんがオープンさせた宿と聞きまして。一壷天さんがとてもワタシ好みだったので、それなら金門坑。さんも好みに違いない!と思ったのです。全室温泉のお風呂付きなのも魅力的。関係ありませんが、宿名の「。」は、やっぱり画数の調整なのかな?聞いてみれば良かった。さて、...

金門坑。 客室(リビング&テラス)

金門坑。 客室(リビング&テラス)

金門坑さんは全15室。メゾネットのテラスハウス棟と離れ、2つのタイプの客室があります。テラスハウス棟の方がリーズナブルで、部屋付きのビューバスはかけ流しではないけど、蛇口をひねれば源泉が出てくるからそっちでも充分かと最初は思ったのだけどね、その源泉が夜10時~翌朝6時まで止められてしまうそうで。。それは無理。夜10時ってまだこれからお風呂に入る時間だよ。。しかも貸切風呂も深夜早朝はクローズされるので、湯宿...

金門坑。 客室(ベッドルーム&客室露天風呂)

金門坑。 客室(ベッドルーム&客室露天風呂)

客室のレポの続きを。『鉄』の客室の場合、玄関を入るとまずリビングがあって、リビングの両隣にそれぞれベッドルームとパウダールーム&露天風呂があつ造りになってます。リビングからベッドルームに繋がる廊下。ベッドルーム。ゆったりサイズのツインベッドが置かれてます。ベッドルーム専用のテレビも有。ベッドがデカイのでお部屋がこぢんまりしてるように感じますが、わりと広々。寝室の窓からは由布岳が見えました、が、窓の...

金門坑。 貸切露天風呂

金門坑。 貸切露天風呂

金門坑さんは全室温泉のお風呂付きですが、その他にも敷地内に5つの貸切露天風呂があります。予約不要で、利用時間は夜は22時まで(23時まで利用できる日もあるらしい)、翌朝は7時から。どのお風呂も源泉かけ流し。まずは離れに近い場所にある貸切露天風呂『オン・ザ・ヒル』。丘に見立てた少し高い場所に造られたお風呂。2つのお風呂が並んでいて、どちらも同じ造り。利用する時は「空いてます」の札をひっくり返して「利用中」...

金門坑。 夕食

金門坑。 夕食

それでは夕食のレポです。夕朝食は本館近くの食事処、『幻住庵』でいただきます。こちらがその建物。中には完全個室と半個室の食事部屋がいくつかあって、夕食の時は完全個室に案内されました。竹の坪庭が見えたりしてなかなかステキな造りでしたよ。まずはグラスシャンパン(1500円)で乾杯。先付  焼白胡麻豆腐外側カリッと、内側もっちり&とろ~りの食感で美味しい!添えられた雲丹も甘くて、ここは軽めの赤ワインの方が良か...

金門坑。 朝食&感想

金門坑。 朝食&感想

夜も深夜も朝もお風呂に入って、朝食に向けて夕食を消化…しきれていない状態で朝食の時間を迎えました。でもお腹に隙間くらいは出来たんで、張り切って食事処に向かいます。朝食は半個室。朝は明るいし、完全個室よりこれくらいの方が開放感があって良いかも。朝から沢山のおかずが運ばれて来ますよ。にんじんスムージーは優しい味。こちらはお豆腐の豆乳がけ。苦みがしっかりタイプで美味しい。卵焼きと焼き酒。サイズが程良い。...